早漏改善マニュアル

食生活で早漏改善

食生活で早漏改善

早漏の改善をしたいと思う男性の方は色々な方法を調べているかと思いますが、
今回は最も安全で生活をほんの少し見直すだけで効果のある"食生活"に焦点を置いて解説していきます。
精神的な事なども引き金になっていますが、早漏は肉体面の影響も少なからず有るとされているので"健康な肉体作り"とは深い関わりが有ります。
健康なからだつくりも兼ねて、これから紹介する食材を毎日の食事に取り入れてみてください。

早漏改善に効果のある栄養素
ビタミン
からだの中でビタミンが不足した状態が続くとどうなるでしょう?
答えは敏感肌です。
これは早漏の皮膚過敏も同様のことが言え、ビタミンが不足してしまうと女性器との摩擦にペニスが耐えられず、短時間での射精となってしまいます。
なので、刺激に対しての耐性を整えてあげる事は重要です。
皮膚や粘膜の組織を形成するのがビタミンAです。
これが多く含まれているのは
・ほうれん草
・人参
・バターやチーズなどの乳製品

となり、他にもタマゴやレバーにも含まれています。

ピーマン・ブロッコリー・レモンなどのビタミン豊富な野菜

ビタミンC
これはホルモンの合成を活発にする働きを持っているので、神経物質の不足を改善することに繋がっています。
食材としては
・ピーマン
・ブロッコリー
・レモン

などに含まれています。
また、セロトニン不足で起こっている早漏には、トリプトファンが良いです。
これはセロトニンの合成を促進する働きがあるので一定量の摂取は大切になります。
食材としては
・里芋
・うどんやそば
・インゲンや小豆
・カツオやマグロ
・ヨーグルトや牛乳

などに豊富に含まれており、特に肉類や魚類に多いので偏ってしまうと栄養のバランスが崩れていくので、紹介した野菜などを混ぜて調理するのがオススメです。
牛乳やヨーグルトなどの乳製品は、忙しい朝など時間がない時でも食べやすいので朝食には良いですね。
また、補えない分はサプリから摂取するのも有効です。
これらの栄養素は必ずしも早漏改善に直結するとは言えません。
ですが、からだの健康を保つことは良いことです。

サプリと食生活

また、実際にホルモン物質などの分泌が促されることで、多少は症状も変わるはずです。
速効性は無いですが、続けていく事が大切になる方法です。

もし偏った生活を続け、脂質や糖分、炭水化物ばかりの生活になっているのであれば、上記の食材を使ってからだの内側から改善していってみて下さい。

▲ページトップに戻る